aikokuken-ryuji 日々の草稿

日々aikoku=愛国.音楽大好きな犬=ken@10年20年もっと後の日本に世界に平穏あれ。

令和二年(2020年)謹賀新年❗️おめでとうございます㊗️✨🇯🇵✨

皆様、新年あけましておめでとうございます‼️⛩✨🌅🇯🇵✨🙇‍♂️

f:id:aikokuken-ryuji:20191229223601p:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191229223554j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191229223558j:image

aikokuken-ryuji🐶です。

令和としての二年目が幕を明けましたね(^○^)

今年、2020年は、子年(ねどし) で干支は庚子(かのえ・ね) 2020年の十二支は 子年 ねどし です。 動物で言うと“ねずみ”です🐭。

子年(ねどし)というのは、中国の『漢書』では、「子」は、繁殖する・うむという意味をもつ「孳」という字からきておており、新しい生命が種子の中に萌(きざ)し始める状態を表しているとわれています。中国伝来の十二支は、もともと植物が循環する様子を表しているので、十二支の一番目にそのような意味をもつ「子」がくるのです

つまり、今年は子孫繁栄に恵まれた年になるかも⁉️って事になりますね😄

少子高齢化を引き摺ってきた我が国にとっては、吉報ですね❗️

この干支にあやかり、流れにのって第二次ベビーブームが訪れてほしいものです👶🤱💕

 

そして、昨年より新天皇として即位された今上天皇(徳仁天皇)と我々国民にとって、二年目の令和の年となるにあたり、ますますの皇室、我が国の発展と安泰を心から祈念すべき年頭であります🙏

毎年、新年になると思うのですが、皇居では一般参賀が催され今上天皇、雅子皇后様、明仁上皇様、美智子上皇后様、愛子内親王様のお姿を拝見させていただけるのですが、大阪に住んでいるとなかなかできないわけで💧

一般参賀も、YouTubeなどで見ることはできますが、やっぱり直にお姿を拝見したい❗️と思ってしまいます😅

いつか、一般参賀を見に元旦は、東京に行っちゃおうかな??🚄

 

さらに、今年はついに2020年東京オリンピックが開催されます❗️

f:id:aikokuken-ryuji:20191229230914p:imagef:id:aikokuken-ryuji:20191229231204j:image

1964年の東京オリンピック以来、56年ぶりで二回目の開催は、アジアでは初となるのです❗️

競技的にも楽しみですし、東京でのオリンピック開催で景気もグンとよくなってほしいと願っています^_^

日本選手団よ、外国人選手に負けず頑張れ‼️🎌👍👊  日の丸🇯🇵を背負って戦う気迫を忘れるな‼️

それと、観客席は旭日旗日章旗でいっぱいに埋め尽くしてしまえ〜〜‼️😆👍👍

f:id:aikokuken-ryuji:20191229233224j:imagef:id:aikokuken-ryuji:20191229233231j:image

 

https://matomenews.net/archives/ripples-on-results-of-tokyo-olympic-for-asahi-flag.html

 

 

 

皆様には、昨年も、aikokuken-ryuji🐶をご愛顧いただきましてありがとうございました🙇‍♂️

国内でも、海外でも様々な問題が取り沙汰され、我が国にとって危険なものはなんなのか、我が国にとって平和を維持する為にはどういった事案に目を向けなければならないのか を、一年一年考えさせられてきました。

昨年もそうでしたし、今年もそうならざるをえないのは明白でありまして。

しかし、そういった関心を持つ事こそ日本の行く末を想って明日に繋がる第一歩として、我々日本国民は絶えず考え、行動できる時は行動に移し、自分の住んでいるこの日本という国を大事に想っていかなければなりません!

僕自身、年々このブログを書く機会が減ってきつつあるのですが、本年からは気持ちを切り替え、心に禊を入れ、『窮鼠猫を噛む』心情で外国人や在日特亜勢力に侵略されつつある我が国を守るため、頑張ってまいります❗️

f:id:aikokuken-ryuji:20191229230615j:image

 

 

本年も、拙い文章のブログではありますが、どうぞよろしくお願い申し上げます🙏

皆様にとって、令和二年、2020年が素敵な年となりますよう、心より祈願申し上げます😊✨🇯🇵✨🎌✨❤️

 

           

            @2680/ 1/ 1/ 草稿

令和元年✨🇯🇵 今年もお世話になりました^_^💕👍

皆様、こんにちは😃 お疲れ様です❗️

aikokuken-ryuji🐶です。

早いもので、もう2019年も年の瀬に近づいてまいりました。

思えば、今年は我が国にとって激動の時代となりましたね。

今上陛下が譲位され、皇太子殿下が新天皇として10月に即位礼正殿の儀が皇居にて行われました。

元号も、それまでの漢籍とは変わり、古来日本の万葉集からの引用の『令和』となり、ますますの日本の発展と皇室の御安泰を祈念し、令和二年という年を迎えたいなと思っております。(令和について詳しくは、前回のブログをご参照下さいませ🙇‍♂️)

f:id:aikokuken-ryuji:20191228163027j:imagef:id:aikokuken-ryuji:20191228163034j:image

 

さて、2019年の下半期に於いては、史上不敬極まりない糞祭典、愛知トリエンナーレが行われ、8月15日終戦の日には変わらず国賊・反天連の不敬デモが行われ、北海道は外国人の土地買い占め、ほか左翼、パヨク、在日の不逞行為に加えて中国、韓国、北朝鮮の特亜3国の執拗な日本への嫌がらせも際立った年でございましたが、終わり良ければ全て良し❗️の精神で、来年こそは害虫駆除に全力を注いでまいる所存でございます www

f:id:aikokuken-ryuji:20191228171725j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191228171715j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191228171722j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191228171711j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191228171718j:image

 

そんな中での、日本第一党のトリカエナハーレ祭典は、いろんな意味で在日や反日本の連中に多大なダメージと揶揄を与えられたと思っております^_^

 

f:id:aikokuken-ryuji:20191228161145j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191228161147j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191228161140j:image

f:id:aikokuken-ryuji:20191228171745j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191228171757j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191228171750j:image

 

日本第一党、万歳‼️🙌🙌🙌✨🇯🇵✨

これを、「同じ土俵に立っては奴らと同じレベルに成り下がってしまう」「反日に対抗するのに、これは下品すぎる」といった自称保守連中からの勘違いコメントが寄せられたりもしましたが、じゃあこれほどの酷い反日感情反日活動に対抗するには、ほかにどんな効果的なやり方があるのか といった事を教えてほしいですね!

目には目を、歯には歯を、ですよ。もはや。

そんな甘っちょろい事言ってるあなた方は、9条信者と思想的に何ら変わらないですよ。

暴力に対抗するには暴力しかない、僕はそう思っております。

北朝鮮🇰🇵による拉致事件も、なんの進展もないまま今年が終わろうとしています。

一刻も早い、拉致被害者全員奪還を政府は本腰を入れて行動していただきたい!!

f:id:aikokuken-ryuji:20191228171229j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191228171233j:image

f:id:aikokuken-ryuji:20191228171253j:image

 

 

いろいろ言ってきましたが、僕は というと、仕事の方は安定しまして、無事年を越せそうな感じなのですが、年末に力を入れている事があります。

それは...   これです❗️

f:id:aikokuken-ryuji:20191228161946j:image

 

【徳山競艇 G1 G3クイーンズ・クライマックス】

 

僕が、競艇ファン🚤だと言うのは、このブログでは一言も言ってませんでしたので、読んでいただいてる皆様は、知らなかったと思います www

そうです❗️私が、変なおじ...  いやいや💦 そうじゃなく、、

そうです❗️僕は競艇ファンです😂😂

何年か前に、前の職場の先輩(今やボートの師匠と慕っている人)に誘われ、その面白さに普通にのめり込んでしまいました。

その過程はいいとして🤣🤣🤣

で、年末のクイーンズクライマックスは、12月26日〜12月31日の大晦日まで行われるビッグレースです❣️

このレースに出走している群馬支部の、松本晶恵選手💕を、僕は応援してます📣🙌🙌😊

それはなぜか。  ずっと前に地元梅田の場外に師匠と女子戦を見に行った際、はじめて舟券を的中させてもらった選手だからです。

漢字は違えど、同じ苗字(アカン❗️本名バレる🤣🤣💦)なので、今でも応援しています😊💕

事実、松本晶恵選手はA級選手(ボートレーサーには、A1、A2、B1、B2と選手ごとに格付けがされています)なので、走りもうまいし過去のクイーンズクライマックスで二度の優勝を成し遂げ、栄光のティアラ👑✨を頭に乗せています

 

https://youtu.be/9pyKdRGvH4A:title

 

 

YouTube

 

 

今年は、滋賀支部の実力派、遠藤エミ選手、福岡支部の大物ルーキー、大山千広選手、岡山支部きっての名選手、守屋美穂選手、着実なレースで勝ってきた静岡支部長嶋万記選手、そしてシリーズ最年長のグレートマザー、福岡支部日高逸子選手といった実力派揃いのプレミアムG1が行われるので、おいそれと優勝をかっさらえないと思います😅

 

YouTube

 

 

でも、各選手、死力を尽くして頑張ってほしいですね❗️

師匠の言葉に、印象的な言葉がありますので、最後にそれを載せておきます。

 

『ボートやる上で、勝とうと思って自分本位に賭けて、外れて怒って選手に恨みとか持ったらダメ。

100円賭けようが、1000円賭けようが本人の自由だけど、それは選手にとっての御祝儀と思わなくちゃ。それなら舟券外れても腹が立たない。

良いレースを見せてくれて、ありがとう。この次、頑張ってね!って気持ちでボートレースやらんとね』

 

僕にとっては、物凄い名言だと思っています。

この言葉がある限り、ボートで破産なんてするわけないとタカを括っております www

僕自身、レースに熱は入るけど、遊びでやってるので😅

でも、つい最近こんな記事を見つけました。

 

f:id:aikokuken-ryuji:20191228170020p:image

本当は、URLコピーして載せたかったのですが、うまくいかなくて‼️

スクショですみません💦💦

パチンコなどの違法賭博が下回り、公営ギャンブル競艇地方自治体の景気に貢献しているらしいです🤣

朝鮮人の興したパチンコ賭博なんて、これを機に無くなればいいと思います。

 

今回は、こんなとりとめないブログになってしまいましたが、本年のブログはここで切らせていただきます🙇‍♂️

今年も皆様には、大変お世話になりました❗️

来年、令和二年もお体ご自愛いただき、どうぞaikokuken-ryuji🐶をよろしくお願い申し上げます🙏✨

佳い年末年始をお迎え下さいませ🇯🇵✨

 

皆様のご多幸が、フォースとともにあらんことを〰‼️👍👍✨✨

 

YouTube

 

 

 

                                       @2679/ 12/  28/ 草稿

令和元年10月22日 天皇陛下即位礼正殿の儀を、皇國臣民としてお祝い申し上げます❗️✨🇯🇵✨

皆様、こんにちは😃 aikokuken-ryuji🐶です。

この間の8月15日終戦の日のブログ以来、ご無沙汰をしておりました。

世は、もうじき11月を迎えるにあたり、気候的にも朝晩は肌寒くなってまいりましたね🥶

しかし、日中はまだ気温が高かったりとこの時期は季節の変わり目という事も相まって、体調を崩される方も続出する危惧がございます。

どうか、お体ご自愛いただき、素敵な日々をお過ごしになられますように🙇‍♂️🙏

そして、台風19号によって関東地方が甚大な被害を被った事に、心からお見舞いとお悔みを申し上げます😢🙏

 

https://news.yahoo.co.jp/byline/nyomurayo/20191027-00148504/netnetnet

 

 

さて、今回のブログですが、先に行われた天皇陛下即位礼正殿の儀について、恐れ多くも書かせていただきたいと思います。

さる10月22日火曜日、皇居宮殿正殿・松の間にて天皇陛下即位礼正殿の儀が行われました。

その日は朝から雨☔️が降っており、各国元首が皇居にお入りになられる際も、関係者の方々も傘をさしておられる様子がテレビ、ネットの動画でも配信されておりました。

僕もその日は、YouTubeライブ配信を見て、厳粛な気持ちで即位礼正殿の儀をじっと見つめておりました。

YouTube

 

 

しかし、即位式が始まるやそれまで降っていた雨はあがり、皇居上空に美々しき虹🌈がかかったとTwitterで見て知り、とたんに嬉しくなりました❗️☀️👍✨

f:id:aikokuken-ryuji:20191027150627p:image

f:id:aikokuken-ryuji:20191027150039p:image

f:id:aikokuken-ryuji:20191027150806j:image


f:id:aikokuken-ryuji:20191027150047j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191027150043j:image

 

YouTube

 

 

 

素晴らしい虹🌈がかかる下で、厳かに即位式が行われたわけですね(^^)

やはり、皇祖・天照大神の御守護があらわれたものだと思うと、神国日本の素晴らしさを改めて実感しました。

 

かくして、内閣総理大臣安倍晋三氏のお言葉、そして天皇陛下のお言葉も終えられ、即位礼正殿の儀は滞りなく納められました。

後は、各国元首との交流、またパレードなどがありました。

 

長らく平成の世を治められてきた、天皇皇后両陛下。

31年という歳月は、尊いものであり、不戦の世にあって、平和で穏やかな我が国を統治してこられた日本国家の元首・天皇陛下のいつでも国民とともにあるという誠に勿体なき在り方は、令和となった今後とも皇室、天皇皇后両陛下は継承されるものであることを、我々国民は粛々とこうべを垂れ、感謝申し上げねばならないと思います。

開国・近代化とともに栄えてきた我が国日本🇯🇵  それは明治・大正・昭和・平成・そして令和へと受け継がれてきたわけです。

皇紀2679年、一度たりとも国家を失う事なく、連綿と繋がってきた我が国日本の歴史は、良しにつけ悪しきにつけ子孫である僕らにも受け継がれてきております。

戦争=敗戦=平和へと激動の時代を経てきたにも拘らず、我が国が皇室を損なう事なく、神武天皇から数えて続いてきた日本国家の御存在を、この日ばかりは奉祝㊗️させていただく事こそ、日本人たる我々皇國臣民の務めであると思います。

f:id:aikokuken-ryuji:20191027134627j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191027134636j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191027134622j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191027134631j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191027134633g:image

 

 

こちらの動画も、あわせて掲載しておきますので、ご覧下さい(*^^*)

思わず、天皇陛下万歳🙌🙌🙌の声が自然と出ると思います😊🇯🇵🎌

 

YouTube

 

 

YouTube

 

 

YouTube

 

 

しかし、この天皇陛下即位礼正殿の儀について、これを阻止せよ! 天皇制終わらせよう! と叫んだ連中がこの日いた事を、皆様ご存知でありましょうか。

その連中は、東京新橋を出て、銀座有楽町あたりをこのような不敬極まりない言葉を汚らしく吐き散らしながら、デモ行進しました。

天皇陛下即位礼正殿の儀に釘付けの一般国民の皆様は、これに気付いている様子もなく、門前に日章旗を掲揚し、天皇陛下万歳🙌と厳粛に一日を過ごされたと思います。

でも、まさにその日にこのような反日デモ行進が行われていた事は事実です。

8月15日終戦の日でも、靖國通りを天皇いらない!靖國いらない!と声をあげながら行進したあの連中、、そう! 反天連(反天皇制運動連絡会)の馬鹿タレどもです‼️💢💢💢💢💢

 

f:id:aikokuken-ryuji:20191027140305j:imagef:id:aikokuken-ryuji:20191027140323j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191027140318j:image

信じられますか⁉️  奴らは、このような日本国民全員が、天皇陛下即位の礼の儀を祝う日にわざわざ反天皇を掲げ、おかしい!やめさせるべき!とデモ行進を行うというこの異常極まりない行動に及んだのです。

僕は、日本人としてこのような不逞行為、反日デモを許すわけにはいきません‼️

もちろん、現地には日侵会の菊川あけみさん、日本第一党の堀切笹美氏、もと在特会神奈川県支部長・川井誠二郎氏、そして有門大輔氏もカウンター活動の為、弁士としてマイクを握り、反天連の異常さを沿道の人々に訴えかけていました。

 

YouTube

 

 

そりゃそうでしょ! だって本来日本の元首が新しく即位される儀が行われる日。

国民は、深々とお辞儀をし、粛々とさせていただく事が当たり前なのです。

それなのに、反天連のこのクソどもは、天皇制いらない!天皇は戦争責任を負っている、アベはいらない!など声をあげてデモ行進するなんて考えられません!!

ここで、反天連の支離滅裂たる意見を吐いている、動画を載せてみます💢💢

 

YouTube

 

 

これ見て、どう思われますか⁉️  至極、マトモな意見だと思われますか⁉️

僕には、どうしてもそうは思えません。

こいつらは、天皇陛下が元首たる日本で生活してて、国家のお世話になっているにも拘らず、こういった事を恥ずかしげもなく、叫んでいるのです。

1960年代に高盛を迎えた学生運動の中には、皇室反対の思想を持った共産主義学生もたくさんいました。

その残党がほとんどだと思うのですが、日本人に生まれ、日本人としてこの国の恩恵を受けて育ってきた人間として、この発言はおかしいと思います❗️

 

何故、祝ってはいけないのですか⁉️

 

何故、即位礼正殿の儀を阻止せねばならないのですか⁉️

 

何故、天皇陛下は日本にいらないと思うのですか⁉️

 

僕にはどうしても理解できません。

天皇陛下のおられない日本なんて、何の意味があるのだろう...。

皇室典範の無い日本なんて、世界に対してどれほどの威厳が保てるのだろう...。

いくら考えても、僕には天皇陛下、皇室の存在しない日本なんて考えられません❗️😣💦

天皇陛下がおられるからこそ、我が国は平和で国民性も古来より八紘一宇・和を以て尊しとなす を基盤として存続を続けてこれたわけなのであって。

それをすべて排除して、何が日本人といえるのでしょうか...。

ブログをお読みの皆様は、いかがお考えになられますか...?

 

ともあれ、今回の天皇陛下即位礼正殿の儀は、何事もなく終えられ、よかったと思います(^ ^)

これからも、天皇皇后両陛下、皇室の安寧と弥栄を祈願申し上げ、素晴らしい令和の時代を我々国民が築き上げていかねばならないと思いました👍

 

最後になりましたが、ここでひとつ。

 

天皇陛下、万歳‼️🙌🙌🙌㊗️✨🇯🇵🎌✨





f:id:aikokuken-ryuji:20191027144257j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191027144253j:image

f:id:aikokuken-ryuji:20191027144353j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20191027144358j:image

 

今回も、拙い文章のブログを最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました😊🙏

すめらぎ、弥栄‼️✨🇯🇵🎌✨

 

          

            @2679/ 10/ 27/ 草稿

           

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和元年8月15日終戦の日 ⛩靖國神社参拝と反天連迎撃カウンターデモ活動🇯🇵👊💥

皆様、こんにちは。aikokuken-ryuji🐶です。

お盆がすぎ、猛暑から残暑に移り変わろうとしている今日この頃。

皆様、体調は大丈夫でしょうか?💦

熱中症などにお気をつけいただき、水分塩分補給をこまめにしていただきまして、夏を乗り切りましょう😃

 

さて、令和元年という新しい日本の時代を迎え、8月15日という日がやってまいりました。

終戦の日  ですね。

中には、この日を『終戦記念日』と呼ぶ方もずいぶんいらっしゃるようですが、僕は『記念日』という言葉は、いささかおかしいと思っていて使っていません。

終戦の日......すなわち、先の大戦において日本が戦争に負けた  という事を示しているのです。

我が国はじめての敗戦という苦渋に満ちた辱めを受けた、負けを喫した日なのです。

それを記念日と呼ぶのは、日本が戦争に負けた事を喜ぶような、祝うようなニュアンスが含まれていると僕は認識しているので、あえて終戦の日  と言っています。

もちろん、あのまま15日以降も戦争が続いていたなら(占守島樺太の戦いなどは省きます)、我が国はもっともっと傷つき、亡くなった方ももっともっと増えていたに違いありません。

一人でも多くの日本国民と日本を救う為、これ以上の犠牲を出さんがために、昭和天皇が御聖断を下され、日本は無条件降伏を掲げ、日本の戦いは終結に至ったわけであります。

f:id:aikokuken-ryuji:20190818084943j:imagef:id:aikokuken-ryuji:20190818084954j:imagef:id:aikokuken-ryuji:20190818085002j:imagef:id:aikokuken-ryuji:20190818085011j:image

そして、我が国は終戦を目の当たりにし、次にGHQによる占領政策が始まりました。

その際、アメリカ国内では「戦争をおっ始めた日本の天皇を戦犯として処刑しろ!」との声が大きく湧き上がっていました。

日本に訪れたマッカーサー元帥も、当然それらの声を知らぬはずはありませんでした。

しかし、昭和天皇は、アメリカ大使公邸の門をくぐり、マッカーサーに対してこう言いました。

「私の事はどうなってもいい。あなた方の好きにしてくれたらいい。しかし、我が国民の命と食料の保全だけはなんとかしてやってほしい」と。

これにいたく感動したマッカーサーは、日本に於ける天皇陛下の毅然とした自己犠牲の態度に、大いなる衝撃を受けて会談後は、そのまま帰らそうとした昭和天皇を、わざわざ玄関先まで見送ったというエピソードは有名すぎるほど。

我が国の戦後の安泰は、天皇陛下のはたらきかけがあったからこそ、守られたと言っても過言ではありません。

この広い世界で、国の頂点に立つ者は、自国が敗戦したなら戦勝国に対して自分の保身を最優先に考えるのが世界国家の常識と捉えていたマッカーサーの胸中には、まさに疑惑と同時に大きな感動をおぼえた事でしょう。

そんな昭和天皇、皇室の恩恵を一身に受け、我々日本国民は連綿と子孫繁栄を紡いできました。

そして、8月15日。  日本の為に命を賭して戦われた英霊様、昭和天皇を心から偲び、平和への祈りを捧げる為に、平日にもかかわらず、たくさんの日本人や中には外国人の方々が靖國神社に訪れて鎮魂の思いで、昇殿参拝をされた事だと思います。

f:id:aikokuken-ryuji:20190825191808j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825192608j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825191811j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825191719j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825191816j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825191752j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825191801j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825191805j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825191723j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825191716j:image

この日は、ちょうど台風の懸念があったのですが、午前中はさほどひどくはなく、僕も早めに昇殿参拝させていただきました。

そして遊就館を拝観し、いつもながら日常生活で忘れかけていた日本の歴史の真実を目の当たりにする事になり、非常に嬉しく思いました^_^

f:id:aikokuken-ryuji:20190825192421j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825192347j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825192357j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825192405j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825192416j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825192401j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825192409j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825192413j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825192350j:image

そんな中、ネットで繋がっている友達にも何人か会えて、喜びを分かち合って、たとえ一年に一回会えるだけでも嬉しい!と言葉を交わし合いました👍

午後になると、大村益次郎像のすぐ傍で『戦没者追悼式典』続けて『青年フォーラム』がテントの下で行われていました。

そこでの櫻井よしこ先生、高須クリニックの高須院長、沖縄のジャンヌ・ダルクこと我那覇真子さん、葛城奈海さんの演説の模様をお聴き下さいませ🙏

 

そして、2時半くらいまで神池で休息をとった後、靖國神社を出て、毎年恒例となってしまった国賊極左暴力集団、反天連のデモ行進に対する迎撃カウンターデモ活動に参加する為、靖國通りへと歩みを進めました。

着いてみると...

f:id:aikokuken-ryuji:20190825193331j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825193335j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825193328j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190825193325j:image

バリケード側に集っている人数や、日章旗の数は心なしか少ないな...? って思いながら、街宣もやる気配がなかったのでとりあえず後方で見守る事にしました。

その内に街宣が始まったようなので、僕も持参した旭日旗をスタンバイしてバリケード側に積極的に入って行きました。

 

やがて日本第一党党員による、街宣が始まり八王子の岡村氏、東北は福島県から来られた鈴木りこ女史などがマイクを持たれ、力強い演説をされました!🇯🇵✨

別の場所では、在特会の方々も街宣と抗議活動をされていたようです。

 

そうしてる内に、先述した台風の影響がいよいよ色濃く顕れてきて強風に煽られた日章旗旭日旗日本第一党行動する保守運動の幟をいっそうはためきました。

今年も現責(現場責任者)をしておられた日本第一党の堀切笹美氏は、奴らは5時過ぎに、5時過ぎにこの前を通って行きます! 天皇陛下靖國神社を穢す反日極左暴力集団、反天連に対して怒りの声をあげましょう!と、かすれた声をマイクにぶつけます。

f:id:aikokuken-ryuji:20190828052253j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190828052256j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190828052250j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190828052245j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190828052247j:image

強風とともに、雨も次第に強くなってきて、傘をさす人もちらほら出てきて、一部の弁士やカメラで撮影されている方々はレインコートを着用、カメラにも防水の袋をかぶせたりと、少し混沌としてきました。

反天連のデモ隊が来る前に、毎年恒例ともいえる『頑張れ日本!全国行動委員会』の皆様による日の丸行進の一団が、美しい日章旗を掲げ僕達の前を、ゆっくり行進して行かれました🇯🇵🇯🇵✨✨🎌🎌

 

チャンネル桜🌸でもお馴染みの水島聡氏を先頭に、いつもはカウンターデモに加わって弁士として演説もされている村田春樹氏も先頭で横断幕を掲げ、行進に参加されておりました^_^

 

頑張れ日本!全国行動委員会の日の丸行進も過ぎゆき、あとは憎っくき反天連が来るのを待つばかり。

強風はいつしか暴風と化して、雨もどしゃ降り状態となった中でも、誰一人退く事もなく、虎視眈々と反天連を迎え撃つ為にその場で立ち尽くしていました。

やがて、日本第一党党首、桜井誠氏も堀切氏の「嵐を呼ぶ男桜井誠が登場しました!」の叫びと共にマイクを握られ、周りは騒然となり歓声と拍手が湧き起こりました。

それから間もなくして、警察官、機動隊に守られ、国賊極左反日集団・反天連の輩どもが我々の目の前に現れました。

 

「靖國反対」「戦争反対」「人権回復」「9条守ろう」「安倍はヤメロ」などと喚きながら行進してきました。

さらに、「歴史に向き合え」の声を聴いた途端、なんじゃコイツラ!? お前らこそ歴史に向き合え!! 論理破綻しとるやんけ! 支離滅裂な事言うな!! と即座に思いました。

それらに対して、僕ら迎撃カウンター勢は、「かーえれかえれ!反天連!!」「でーてけでてけ!反天連!!」「反天連は日本に、いーらないぞーー!!」「反天連は日本から、でーてゆけーー!!」( *`△´)ノ📢💥💢💢💢🤬💢💢💢

などの声を、思い切りあげました。

ちょうど、反天連との直接対決の場面で雨風が最も強くなり、荒ぶり、天変地異のような物凄い天候となりました☔️🌀

反天連の面々は、例年の如くジジババ集団で、中には挑戦的な態度でこちらに何か怒鳴ってる様子も見受けられました。

ともあれ、反天連の不敬極まりないデモ行進を今年も止められず、カウンターは終了しました。

 

その直後、桜井党首がマイクを取られ、都知事選への立候補を表明されました!🤩👏👏

f:id:aikokuken-ryuji:20190828061137j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190828061139j:image

これは非常に嬉しい事なのですが、いかんせん僕は東京都民ではないので票を入れる事ができず残念な思いに駆られてしまいました😞

しかし、SNSでの発信やお手伝いが何かできればと、思います。

現・東京都知事小池百合子が認めた公安委員会が、反天連のような国家転覆を目論む反日サイコ集団のデモを許している現状。

放置している現状。さらに言えば、小池都知事が日本ヘイト、皇室ヘイトを黙認しているという事です。

これを断固として許すわけにはいきません!

桜井党首なら、必ず都知事になられた暁には、反天連のデモ行進を禁止、失くしてくれるだろうと信じています。

頑張れ!桜井党首👊  頑張れ!日本第一党🇯🇵

 

さらに15日の前しょう戦ともいえる、8月10日の反天連キャンドルデモ行進に抗議した日本第一党行動する保守運動の動画もあげておきます。

 

やがて、集まった大勢の人々は、一人また一人と何処かへ立ち去って行きました。

僕も全身びしょ濡れになりながらも、なんとか東京駅までたどり着き、新幹線に乗り東京をあとにしました。

その後、何日間か体調が優れなかったのですが(風邪ではありませんw)今は元気で毎日を過ごしております(*^^*)

帰りの新幹線で、ふと誰かが言っていた言葉を思い出しました。

「これは英霊の涙雨だ」「神風が吹き起こった」

確かに、令和を迎えた年の8月15日終戦の日は、物凄い悪天候でその日を閉じることになりました。

これもやはり今の日本そのものが病んでいるからではないでしょうか?

古き良き文化が忘れ去られ、ご先祖様も蔑ろにされ、街角では横文字が主流となり、時代と共に人間関係は希薄になり、少子高齢化孤独死、凄惨な事件、教育機関、報道機関の腐敗、政治の堕落、あげつらえば枚挙に暇がありません。

でも、日本人は希望をなくしたわけではありません。

特亜3国、在日の企みに完全に汚染されているわけではありません。

一人一人が、着実に気付いてきている。このネット社会に於て真実の歴史、捻じ曲げられた自虐史観プレスコード、本当の日本の敵は誰なのか。それらをいちから認識し直し、目覚めてきている若者が少なからずも増えてきているのは確かです。

現代の風潮でも、すべて悪いと捉えるのではなく、悪いものは切り捨て、古き良き日本人の精神性を併せ持った若者が増えてゆけば、我が国はふたたび潤いを取り戻すに違いありません。

まだまだ巨悪の打ち立てた壁は厚いままです。

これを地道に砕いていく、崩していく為に歴史の再認識、ご先祖様・英霊様・皇室を敬う心、日本の文化を大切に想う気持ちが今の日本人には一番必要なのではないでしょうか。f:id:aikokuken-ryuji:20190828065509j:image

 

最後になりましたが、今回の靖國神社参拝で念願の靖國Tシャツを購入できました!😊💕f:id:aikokuken-ryuji:20190828065608j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190828065605j:image

あと旭日旗の財布も🇯🇵✨f:id:aikokuken-ryuji:20190828065636j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190828065634j:image

 

今回も拙い文章のブログを、最後まで読んでいただきまして、誠にありがとうございました🙏

 

                                     @2679/ 8/ 28/ 草稿

 

 

aikokuken-ryujiの、歌による愛国活動🎵

皆様、こんにちは。お久しぶりでございます。

aikokuken-ryuji🐶でございます。

前回の更新が、9月……ということで、新年を迎えてのブログ更新ということになりました💦

いくら不定期とはいえ、約一年ぶり... ... 長すぎるやろ!  との声をぶつけられても致し方ない所存でございます。

どうぞ、お許し下さいませ。

 

さて、2018年、平成最後の年も終わり、新しい年となりました。

新しい元号は、2019年5月1日より『令和』🇯🇵✨となりました。

これは、『万葉集』の巻五、梅花(うめのはな)の歌三十二首の序文(「梅花の歌三十二首并せて序」が典拠となっていて、確認される限りにおいて初めて漢籍ではなく日本の古典(国書)から選定されたものです。

その辺の知識が足りなかった僕は、令和ってなんかピンとこないなー  とつぶやいたところ、弟に「平成は漢籍やったけど、今回の令和は万葉集から取られてるからいいと思う」と言われ、納得しました😅

 

f:id:aikokuken-ryuji:20190812102557j:image

f:id:aikokuken-ryuji:20190812102605j:image

 

 

しかし巷では、平成最後を連発(バカマスゴミ等w)と、から騒ぎしているわけでありますが、やはり弟に促され、令和という新時代の到来を受け止めたにもかかわらず、平成最後の年  を過ぎると何かしら寂しさを禁じ得ない気持ちになるわけであります。

昭和生まれで、初期の人生において平成を生きてきた世代だからでしょうか😅

 

そして、今上天皇が御譲位され、新天皇として皇太子殿下が即位されるのでありますが、いろいろと将来的に不安もありつつ、ここは穏便に事の成り行きに任せて様子をみるのが我々国民、賎民の肝要たる心境ではないかと思います。

冒頭から、おカタイ言葉を連発してしまいましたが(笑)今回のブログは、愛国活動のいろいろを多角的な視点から考察をしていき、僕の今現在の活動なりを載せていきたいと思います。

 

まず、愛国活動とは……  文字通り、日本を守る事、日本の素晴らしい歴史・伝統文化をまわりに発信する事、それが実活動、ネットでの拡散、団体による大規模小規模な活動  かたちは様々だと思います。

政治家でいえば、現・内閣総理大臣安倍晋三氏を筆頭に官房長官の菅氏、麻生太郎氏、総理の側近として活躍著しい和田政宗議員、国連で慰安婦問題などを訴える杉田水脈女史、そして有識者には櫻井よしこ先生、青山繁晴先生、百田尚樹氏、有本香女史、石平太郎氏などが日夜、活動しておられます。

f:id:aikokuken-ryuji:20181224152652j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20181224152644j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20181224152649j:imagef:id:aikokuken-ryuji:20181224152856j:imagef:id:aikokuken-ryuji:20181224153220j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20181224153232j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20181224153239j:imagef:id:aikokuken-ryuji:20181224153256j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20181224153226j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20181224153217j:imageまた、それらを論理派・自称保守と称して一線を画し、実活動を主にされている、いわば活動家と言われる人たちもいます。

日本第一党桜井誠党首以下、行動する保守運動に携わる方々がそうであります。

f:id:aikokuken-ryuji:20181224153423j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20181224153427j:imagef:id:aikokuken-ryuji:20181224153700j:imagef:id:aikokuken-ryuji:20181224153721j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20181224153717j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20181224153712j:image

このように、保守は保守でも、論理派・活動派と分かれるわけです。

志す方向は同じなのですが、いささかやり方が違う。

論理派の方々にとって、活動派の方々は、やや過激  ととられるように、活動派の方々にとって、論理派の方々は、口先だけの自称保守  ととられがちですね。

別にお互いがお互いの事を評論しているわけでもなければ、保守分断  となってるわけではないので、そこはお互いの立場としてわかり合っていればいいわけなのですが……。

で、かく言う僕は実際、デモなどに参加した事もありますし、普段はネット(FacebookTwitterなど)を通じて情報拡散したり、歌を歌うことによる実活動もやらせていただいております。(令和となってからは、ご無沙汰しておりますが...💦)

 

で、今回は拙く恐縮ではありますが、僕が自分なりに日本を想いながら歌った歌を、いくつか掲載させていただきます🎵🎌

 

①『日本ってすばらしい』

 

こちらは、1966年に槇みちるさんによって歌われた歌謡曲『若いってすばらしい』がベースになっています。(て言うか、モロ替え歌です www)

八紘一宇道徳心、ご先祖様のありがたさや日本が2679年続く世界最古の国家である旨の歌詞を、要所、要所に散りばめております。

 

②『一人の手(拉致被害者全員奪還バージョン』

 

次に紹介させていただく歌は、拉致被害者救出を歌ったものです。

ベースは、1960年代にアメリカのフォークシンガー、ピート・シーガーが歌った『One man's hands』という歌をこれまた日本のフォークシンガー、高石友也が日本語に訳して歌った『一人の手』を手本にして歌いました。

一人じゃ救えない、とてもじゃないけどかなわない。でも、一人の手に、もう一人の手、さらにもう一人の手が重なり、やがて大勢の手が加わったなら、みんなの力が合わされば、きっと拉致被害者を救出できる。  といった一種のオーガナイジング・ソングです。

オーガナイジング  というと、コミュニティ・オーガナイジング(住民組織化)と混同しがちですが、少し意味が食い違いますね。

僕が、この歌をオーガナイジング・ソングと言ったのは、いわゆる "団結" のための歌であると言いたかったのです。

北朝鮮🇰🇵による、横田めぐみさんをはじめとする日本人拉致事件が起こったのは、1970年〜1980年代にかけて。

政治やメディア、各方面ではそれらの事実が長い間ひた隠しにされ、情報を隠蔽され、ようやく日の目を見たのは実質的な被害者である、拉致家族の地道で直向きな運動があったからこそでした。

それから、数名の拉致被害者北朝鮮から帰ってこられた以外、未だに進展しない拉致問題、帰ってこれない拉致被害者、残された拉致家族の苦痛と年老いてゆく現実の無情さ...。

すべてがなんの解決もしないまま、時が止まったようになってしまった拉致問題に、人々の関心はいつしか逸れ、若い人々の間では北朝鮮が過去に日本人を拉致した事件すら知らないまでになってしまいました。

そんな惨憺たる現状の中でも、拉致家族や拉致被害者奪還に携わる方々は草の根的運動を続けています。

そういう方々を、少しでも応援したい! 拉致被害者救出に貢献したい!  と思い、歌わせていただきました。

f:id:aikokuken-ryuji:20190812114347p:image

f:id:aikokuken-ryuji:20190812114402j:image

 

③『靖国神社

 

こちらは、童謡唱歌靖国神社』をアレンジしてカヴァーさせていただき、歌ったものです。

⬇️がオリジナル原曲です。

 

 

ちょうどこれを歌う何日か前に、今話題のバンド・RADWIMPSが歌い、何故かメディアが騒いで物議を醸した『HINOMARU』を聴いて、その旋律にシビレてしまったので、この曲のアレンジもそれっぽくしたいと思い、静かな歌唱の中に熱っぽさを加えて自分なりに表現してみました。

 

靖國神社⛩は、東京都千代田区九段北にある神社で、多くの戦争戦没者をお祀りしており、その歴史は古いです。

戊辰戦争終戦後の慶応4年旧暦6月2日(1868年7月21日)に、東征大総督有栖川宮熾仁親王が戦没した官軍(朝廷方)将校の招魂祭を江戸城西丸広間において斎行したり、同年旧暦5月10日(6月29日)に太政官布告で京都東山(現京都市東山区)に戦死者を祀ることが命ぜられたり(現京都霊山護国神社)、同旧暦7月10(8月27日)・11(8月28日)の両日には京都の河東操錬場において神祇官による嘉永6年(1853年)以降の戦没者・殉死者を慰霊する祭典が行われる等、幕末維新期の戦没者を慰霊、顕彰する動きが活発になり、そのための施設である招魂社創立の動きも各地で起きた。それらを背景に大村益次郎が東京に招魂社を創建することを献策すると、明治天皇の勅許を受けて明治2年旧暦6月12日(1869年7月20日)に現社地での招魂社創建が決定され、同月29日(8月6日)に五辻安仲が勅使として差遣され、時の軍務官知事仁和寺宮嘉彰親王を祭主に戊辰の戦没者3,588柱を合祀鎮祭、東京九段上に「東京招魂社」として創建されました。(⬆️以上、WIkipediaから抜粋)

f:id:aikokuken-ryuji:20190812115129p:image

僕も、毎年8月15日終戦の日は、靖國神社に参拝させていただいておりますが、やはり訪れるたびに心が落ち着くというか、穏やかな心持ちになれるというか、この場所は日本人としてのアイデンティティーや郷土愛、日本という国を愛する気持ちが知らない間に湧き出てくるように感じます。

歌詞に出てくる 「御国の為にいさぎよく 花と散りにし人々の 魂(たま)はここにぞ鎮まれる」

という一節は、まさに国を守るために戦い、命を落とした英霊様の鎮魂を歌っていて、続く「命は軽く義は重し その義を践みて大君に 命ささげし大丈夫(ますらお)よ」という歌詞は、心に深く突き刺さります。

まさに『海ゆかば』の童謡版といったところでしょうか。

兵隊や軍人でも、人の子に変わりはなし。人を殺すのに躊躇もすれば、自分が死ぬのも怖い。しかし、国の存亡の危機を目の前にして、命よりも大事なもの、大切にすべきもの、守らなければならないものは何かという答えを見出したからこそ、御国のために命を賭して戦いの場に身を投じたのではないでしょうか。

とりわけ、神風特攻隊などは過去のブログでも書きましたが、当事者が作戦の外道とまで言いながらも、結果的にアメリカ軍兵士を精神的に狂わせ、トラウマまで植え付け、ギリギリまで日本に上陸させまいと最後の砦として強固な壁を張り巡らせたわけです。

とても、今の若者や僕も含めた現代人にはできないものだと思います。

そういう意味で、祖国の為に命懸けで戦った英霊様へ鎮魂を捧げたい想いから、この歌を歌わせていただいた次第です。

ちなみに、前述したRADWIMPSの『HINOMARU』も載せておきます🇯🇵✨  ⬇️⬇️

 

④『英霊に捧げるレクイエム』

 

さて次に紹介させていただきます歌は、替え歌でもカヴァー曲でもなく、自分で作詞・作曲した自作の歌であります🎵

この歌は、3年くらい前から構想を練り始めて、それからやっと歌にする事ができました。

それまでは、YouTubeで神風特攻隊の動画や書物(特に黄文雄氏の「日本人はなぜ特攻を選んだのか」など)を見たり読んだりして考えていました。

しかし、ある日のこと。

ネットで、歌手の長渕剛安倍総理を批判し、反戦、反原発を思わせる発言をしているとのニュースを目にしました。

金に群がる亡者、歴史に群がる裏切り、安保法制強制採決、俺らの大将違うんじゃない!? などという言葉を連ね、メディアも長渕剛の味方についているように見えて、なんだかひどい不快感を感じました。

さらに、日の丸と星条旗に戦争と銭はどうしてもこの世に必要か? と問う歌詞の歌もあったりで、日米同盟をも批判する姿勢にあることに、正直驚きました。

「俺らの大将、違うんじゃない?」長渕剛の反安保、反安倍発言に話題沸騰…でも長渕はもともと反戦主義者だった!|LITERA/リテラ

 

僕はかつて『男たちのYAMATO』という映画をDVDで観て、何度も涙した事がありました。

その映画の主題歌は、まぎれもない長渕剛の『CLOSE YOUR EYES』でした。

僕は、映画とともにこの曲も大好きで、よくカラオケで歌ったりしていました。

しかし、上記のような事を表明し始めた長渕剛の姿を見て、悲しくなるような落胆で胸がいっぱいになりました。

そんな思いもあり、神風特攻隊をイメージして英霊様への感謝と祈りを捧げる歌をなにか歌えないか  と試行錯誤を繰り返してきました。

自作の歌は、今までたくさん作ってきましたが、どれも拙いものばかりで恥ずかしいのですが、日本の事を歌うのに恥ずかしいも何も無い、胸を張らなきゃいけない! と思い直し、拙いながらも聴いていただければ幸いです😅

 

⑤『領土』

 

最後に紹介させていただく曲は、実は即興で歌わせていただいたもので、尖閣諸島竹島についての曲となっています。

すなわち、領土問題です。

中国共産党🇨🇳が、沖縄周辺にある尖閣諸島を領海侵犯し、島根県周辺の竹島には韓国🇰🇷の軍が上陸し、実効支配をしています。

尖閣竹島も、歴史を遡れば日本の我が国の領土であるという事実は明白なのです。

にもかかわらず、不当な理由で自分たちの領土のようにのたまい、武力で支配、強奪する中国と韓国のやり方に毅然たる異議を唱え、歌で抗議の声をあげようと歌いました。

日本国内でも、在日アジアによる土地の略奪や買占め、在日だけのコミュニティを築いたりと好き勝手し放題な現実です。

特に駅前にあるパチンコ店などは、戦後朝鮮進駐軍の暴動や脅しにより、無理やり土地を奪い取られたもので、奴らはそこに自分たちの祖国への資金源であるパチンコ店を大挙して設置しました。

朝鮮総連、韓国民団などは、日本を乗っ取る為の支部なのだと僕は考えています。

特定アジア諸国、特亜のやり方はいつだって横暴です。

尖閣諸島竹島だけではなく、北方領土問題も解決していませんし、沖縄本島にも特亜の魔の手は伸びています。

日本の領土は領土として、政府は堂々と主張すべきである!と思います。

f:id:aikokuken-ryuji:20190812131714j:image

f:id:aikokuken-ryuji:20190812131726j:image

f:id:aikokuken-ryuji:20190812131738j:image

f:id:aikokuken-ryuji:20190812131746j:image

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、様々なかたちで日本を守ろうとする方々のスタンスからブログを書かせていただきました。

公僕の立場から第一線で発言を繰り返す方々、論理性の立場から正論で切り崩していく方々、言葉の世界で文字に言霊を託し、力強く訴えていく方々、反日勢力と真っ向から対決し、実行動をもって戦う人々、そして歌という手法で想いを綴り、弾き語りを通して語りかけていく方々。

どれもやり方は違えど、目指すべき到達点は同じ。

そして、日本が大好きで日本を守りたいとの想いは同じ。

見えない巨大な力の圧力で、決して公に人の目に触れられなくとも、信じて活動していけば必ず実を結ぶと思ってやみません。

いつしか、皆が思い描く理想の日本が現実に変わるものだと...。

 

そして、最後に紹介させていただいた僕の歌ですが、どれも拙い歌と演奏で、クオリティーの低さに自分でも辟易してしまいましたが、もっと自分磨きに徹し、人を感動させる事のできる歌を歌えるよう、精進させていただきたいと思います!

今回も、拙い文章のブログでしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました🙏

令和元年も、aikokuken-ryuji🐶をよろしくお願い申し上げます😊🇯🇵

 

 

                                           @2679/8/12 草稿   

㊗️2019年 新しい時代の夜明け🌅✨🇯🇵

f:id:aikokuken-ryuji:20190101130423p:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190101130420j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20190101130415j:image

新年、あけまして、おめでとうございます㊗️🎌⛩🌅✨🎍🇯🇵

aikokuken-ryuji🐶です。

旧年中は、皆様には私の拙い文章のブログを大変ご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

熱く御礼申し上げます🙏

本年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

本年度は、平成に取って代わる新しい時代の幕開けとなる大事な年でございます。

今上天皇の御譲位あらせられると共に、新天皇即位と、新元号の決まる年であります。

干支としましては、猪という事で、私は猪突猛進の想いで突っ走って行きたい所存でございます。

その本願は、やはり日本の未来、我が国の繁栄と永続を祈願するものであり、微力、拙いながらも愛国活動に邁進させていただくものとさせていただきます。

なにぶん僭越ではございますが、新年のご挨拶とかえさせていただきます。

ありがとうございました😊  皇紀2679年、2019年、平成31年、本年も、aikokuken-ryujiをよろしくお願い申し上げます。

 

                                    @2679/ 1/ 1/ 草稿

この国を愛したい、守りたいが故に愚痴る!(*`Д´)📢💢💢💣💥

こんばんは。aikokuken-ryuji🐺です。

毎日お疲れ様でございます(*^^*)

まず、ごあいさつといたしまして......

 

いきなり寒なったね❗😖😖😖

 

夏とか夏の前日とかあんだけ暑かったのに、カリフォルニアとかあっちの方では、真夏の気温80℃とかいうガチで殺人的酷暑で、日本でも連日35℃超えとか当たり前の猛暑猛暑やったのに...☀☀☀☀💦💦

ここにきて、いきなりの気温低下で体調を一気に崩された方も中にはおられるかもしれません😣

かく言う僕もそのクチで(笑)ちょっと風邪を召してしまったようで...😷💧

幸い喉が痛いとか、鼻水出るとか、咳がたまに出るとかで、まだ熱はないようなので気合いで治します。(≧∀≦)

しかも、体の調子が悪くなってきた矢先に台風の襲来!⚡🌀☔

もー、どんだけ今年台風くんねん❗みたいな、地震大雨をはじめとする災害に見舞われてばかりの我が国。

被害に遭われた地域の皆様には、心よりお見舞い申し上げます🙏🙇
f:id:aikokuken-ryuji:20180929195518j:image
f:id:aikokuken-ryuji:20180929195557j:image


f:id:aikokuken-ryuji:20180929195416j:image

 

あっ、不逞韓国人みたいに「災害をお祝いします」なんて事は、絶対口が裂けても言えないですからね!!(笑)

 

てなわけで、今回のブログなんですが、特に決まったテーマを立ててお話させていただくわけではなく、日々の愚痴...と言うか、今ここで書いてる時点で言いたい事を、ズラズラッととりとめなく書かせていただきたく思ってます😅 (それも街宣っぽくww)

 

まず、この国に蔓延る朝鮮学校ならびに朝鮮総連、韓国民団など、何故こいつらが自分たちが憎いと思っているこの日本に生息してまで存在し続けているのか。

自分達を「日本人でなく、朝鮮人」と堂々と胸を張って存在し続けている、その事に我々日本人は違和感を感じずにはいられない。

そんなに嫌いな国なら、わざわざその国のお世話になって住居も構えて、在留証明書、在職証明書までこさえて、わざわざ依存する事はないでしょうよ❗

嫌いなら近づきたくない、顔も見たくない、話もしたくない聴きたくない、当然マトモな人間ならそう思うでしょうよ❗

僕は朝鮮人大嫌いですから、韓国に住みたい、北朝鮮に住みたいなんてこれっぽっちも思いません。(笑)

むしろ近づきたくない!  日本にいる在日韓国朝鮮人と交流を交わしたくもない!

よく日韓交流とか言って、地域でイベント的活動をしてるの見かけますよね。

あれ、日本人がキムチとかチャンジャとか勧められて食べたり、日本人がチマチョゴリ着たりとか、韓国式お辞儀の朝鮮コンスを教えてもらったりとかそんなのばかりで、対する韓国人の方が日本の伝統文化に触れようとか、そういうの一切無いんじゃないですか?

全部、自分たちが主導権を握って、日本人をこちら側に取り込もうとする、文字通り情報操作の偏った交流でしかないんじゃないでしょうか!?

一昔前に流行った韓流とかと同じ現象ですよ。

お花畑の奥様方やうら若き少女の心を利用して弄んで、韓流スターに夢中にさせたあの反日テレビ局と韓国側がグルになって日本中に病原菌を撒き散らしたあの情報操作と何ら変わらないんじゃないですか??

 

話を戻しますが、朝校とか総連、民団とか本当日本にいらないんですよ❗

で、何故憎っくき日本に依存してまで住んでいるのか、、その答えはひとつです。

ひとつだけ。

彼らは、日本国家の転覆と解体を水面下で、あるいは裏社会で着々とこなしていく為に本国韓国、北朝鮮から派遣されたふとどきな反日在日工作員にほかならない❗

彼らは、なんとかしてこの日本を弱体化させ、金を搾れるだけ搾り取り、本国韓国、北朝鮮に送金する役目を担われて様々なかたちでこの日本に寄生してる寄生虫です。

朝校にいたっては、児童公園を校庭と見なして、誰の許可もなく勝手に使用し、何か朝校のイベントや文化祭等があった日には、全面占拠してステージを作り、表向きは日韓交流みたいな文言を掲げ当局の目をかわしてきた。

しかしですね、しかし、、朝校の児童公園不法占拠問題はあらゆる方面からの呼び掛けや運動により、徐々に明るみに出て、しだいに深刻化しています。

これどう考えてもおかしいでしょ?

地域の子供の為の、児童の為の公園なのに、遊具までわざわざ取っ払って、その公園で子供が遊んでいようもんなら、朝校の生徒が何人かやって来て、「お前ら、ここは学校の校庭だから出ていけ」って恫喝しにくる、、この許しがたき事実をね、我々は断固として糾弾すべきなんだよ!!(#`皿´)ノ

 

それにヘイトスピーチ推進する奴らだって、有田ヨシフ、上瀧浩子弁護士をはじめとする有識者が、裏では『レイシストをしばき隊』と称する反社会的勢力とつるんで朝鮮人の差別、ヘイトスピーチをするのヤメロとハンシャと手を組んでヘイトスピーチ推進をしているのです。

これはヤバい現象です❗  ハッキリ言って、こんな議員やら弁護士やら社会的に地位も名誉もついて回るような職業に就いている人間が、こんな全身入れ墨してるようなハンシャと付き合って、ヘイトスピーチ推進に努力尽力をしている姿を国民が見たら、あなた方ならどう思いますか?

許せませんよねー!?

日本国民として、日本人を外国人がヘイトスピーチ(憎悪表現)する事に関しては不問にするが、外国人を、特に中国人韓国朝鮮人をヘイトするのをヘイトスピーチだと言論を弾圧するこの仕打ち!

皆さん、これ、許せますかー!!??

 

許せないんですよ❗💢💢💢 

 

あと、地上波の最も捏造偏向報道の酷い報ステ(正式名称・報道ステーションww)で、古舘伊知郎が辞めたあと、最近になってその脇を固めていた小川彩佳アナが卒業に近いかたちで退く事になりました。

この小川彩佳アナ、安倍総理がスタジオに来られていろいろ話されている時に、一体どんな顔でその安倍総理のお話を聴いていたか......。


f:id:aikokuken-ryuji:20180929192437j:image

こんな顔です❗

なんか腐ったものでも見るような、キッタナイ目付きだと思いませんか?💢💢

これ見てもわかるように、古舘伊知郎云々やなくて、報ステ自体が文字通り『反日』『在日』なんだと思います。

報ステだけじゃなく、あらゆる地上波の報道が捏造偏向に染まってしまっています。

まるで「アンタら、どこの国の放送局?」と疑ってしまうような、それだけ酷いんですよ、皆さん❗❗

天下のNHKにしたってね、上層部のほとんどが在日朝鮮人あるいは帰化朝鮮人で、昭和の時代には放送終了時に流れていた画面いっぱいの日本国旗🎌と国歌『君が代』が、今ではまったく流れなくなりましたよね❗

 

これ、おかしいと思いませんかー!?

 

ここは何て言う国なんですかー!?

 

そう、日本なんですよ皆さん。

紛れもなく日本だと言うのに、何故か国旗国歌を拒む、戦争旗だと日章旗旭日旗の掲揚を良しとせず下ろしたがる自虐史観にまみれた団塊の世代をはじめとする戦後蔓延した社会主義思想、共産主義思想、一種のコミンテルンの思想を持った老害あるいはね、その老害に影響された馬鹿な若者たち、、そいつらが日本のシンボル、菊の御紋や靖國神社天皇陛下、皇室を否定して過去にばかりしがみついて未だに日本は戦争を起こした悪い国だという喧伝を止めようとしない、ここに大いなる問題が浮上してくるわけですよ❗

 

日本人が甦るのは今なんですよ!  まさに今❗

昔のね、益荒男日本男児が益荒男日本男児であった時代、大和撫子大和撫子であった時代に戻す事ができるのは、後にも先にも我々現世を生きる、英霊様やご先祖様に後の日本を託された、我々生粋の日本人しかいないんですよ!!!

たとえ今、この瞬間だけでもいい❗  日本人である事を自ら取り戻す事が、今の子供達、いわゆる金の卵、コロンブスの卵に後の日本を託す足掛かりとなるように。

たとえ声が枯れようとも、心が折れようとも、絶えず叫び続けていかなければなりません!!

それは、ご先祖様、英霊様に託された自分ちちの役目使命だと思って、、未来を任す事のできる次世代の子供達にバトンを手渡していかねばならないと思います。

まだまだ日本を取り戻す、日本人を完全に取り戻すまでには様々な拮抗、困難がまとわりつくと思いますが、皆さんの日本人としての大和魂さえあれば、すぐにでも❗すぐにでも、この日本を我々日本人の手に取り戻す事は可能なんです!

どうか、勇気と希望を持って反日と戦っていただきたい!!

僕も戦います!共に、『日本』を掲げて❗

どうか、よろしくお願い致します❗

ありがとうございました。

 

 

いかがだったでしょうか?wwwwww

ちょっと取り上げる素材が少な過ぎて自分の言いたい事だけをブワーッと(植木等ではなくwww)吐露してしまった感が強いですが💦

でも、反日の輩どもはまだまだこの日本に寄生して国家転覆を虎視眈々と狙っています。

この2678年続いた皇室を、日本国を未来永劫まで守り抜く為に、共に頑張っていきましょう👊👊💥💥
f:id:aikokuken-ryuji:20180929195634j:image

 

 

今回も拙い文章のブログを最後まで読んで下さり、ありがとうございました🙇

 

                                   @2978/ 9/ 29/ 草稿